古代ウエディング:古代衣装で永遠の愛、高千穂神社で念願の挙式

高千穂町三田井の高千穂神社(後藤俊彦宮司)で4日、神代の結婚式をイメージした古代ウエディングがあり、新郎新婦が古代風の衣装をまとって永遠の愛を誓った。  神前挙式したのは、神奈川県出身の会社員、松村隆史さん(35)、彩子さん(36)のカップル。インターネットを通じて、高千穂町で美容室を営む金子隆二さん(40)が企画した古代ウエディング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more